トップ > 虫コラム > 冬こそムカデさん対策を! ムカデさんの住みつきにくい環境づくりはムカデさんの冬眠する今です!

冬こそムカデさん対策を!
ムカデさんの住みつきにくい環境づくりはムカデさんの冬眠する今です!

おもに夜行性のムカデさんは、夜の気温が15℃以下になると出歩かなくなり、冬眠の準備を始めます。

そんな寒がりなムカデさんの冬眠場所は温かい土の中。

住宅まわりの芝生の下や犬走りの砂利の下、降り積もった落ち葉の下など地中に潜り込んで冬越しします。

地中で眠るムカデさんを駆除しようと殺虫剤を大量に散布してもほぼ無意味…。
分厚い土に阻まれて殺虫剤はほとんどムカデさんに届きません。

それでも「冬」がムカデさんの対策に適している理由は、安全に環境改善できるためです。


ムカデさんが眠っている冬の寒いうちに、家のまわりに放置された植木鉢や廃材など不用品を処分して、夏の活動期にムカデさんが忍び込まないよう整理整頓しましょう。

なお、芝生の張り替えを自分で行う場合のおすすめ時期は、まだまだ寒い3月上旬~中旬です。

芝生の張り替えは通常3~5月上旬もしくは9~10月上旬に行うのが望ましいのですが、秋はムカデさんの活動期です…。春は3月中であればムカデさんが冬眠から覚める前なので概ね安全に張り替え作業ができます。4月以降は地域によってはムカデさんの徘徊が始まるため注意が必要です。

寒い冬の間に、庭の水はけを改善したり落ち葉を取り除いたりして、ムカデさんの住みにくい環境を作りましょう。

春になったら「ムカデンジャー」を玄関ドアの外側と窓まわりに噴霧して、「置くだけムカデンジャー」を玄関ドアの内側に配置して、ムカデさんが家の中に入らないよう対策しましょう。

おすすめ商品

赤ちゃんや小動物家族がいても使える、天然素材のムカデ忌避剤!

お取り扱い店舗について

ホームセンターやドラックストアでお買い求め頂けます。ご来店前にお近くの店舗へお問合せ下さい。
公式オンラインショップからもご購入頂けます。

こちらの記事も読まれています

一覧に戻る